鬱になったシンママ・ぷぅた

こぷぅとの愛溢れる毎日シングルマザー,子育て

こんにちは、シンママ・ぷぅたです😀(@SinglemamaP)
大変ご無沙汰しております。
3月末に、最後の”こぷぅのコーデ”を投稿して以降、一切ブログには手を触れていませんでした。
勿論朝食は毎日作るので、内容はTwitter(@SinglemamaP)にUP。
また同内容を、インスタにもUPしていました。





👇最後のブログ投稿は、こちら。
”園児”として、最後の日のコーディネートになります😊




それ以外は、日常の細かいコト、こぷぅのケアですらままならない毎日。
実際、仕事も全然手につかずにいました。
正に廃人。


そう、鬱になっていたんです。




実は以前、離婚調停の頃も、パニック障害と軽度のうつ病と診断されているんですよね。
似た様な感じ(症状など)だなぁ~とは思ってたんだけど、実際には去年の春頃、そう正にコロナ禍で1回目の緊急事態宣言が出た頃から、徐々に(病に)蝕まれていたみたいです。




ただその頃はまだ軽度だったらしく、ただただ
「まともに園生活が送れないで、こぷぅの成長はどうなっちゃうんだろう…」
って心配で、引き金になったそう。


因みに、今回も同じ病院にかかってるんだけど、新しいモノ好きなのか、こんなチャートをくれました。








まだトライアルの段階らしいけど、私みたいに現状がどうなってるのか、どこまで相手(Dr.)が理解しているのかが気になるタイプの人間には、有効だそう👆
実際私にとっても、ダラダラと止めどなく話していた内容を、ここまでまとめてられるんだぁって驚き、感心してしまいました。




正直、毎日自分が何やっているのかも判らない状況で、複数回にわたってカウンセリングも受けましたが、自分がどこまで何を話したのかすら記憶があやふやになっていて。
ただ最近、やっと気分が上がり始めてきたので、備忘録を兼ねてブログを再開していきたいと思います。




Dr.からも、自分の気持ちを文章にするブログは、いいと思う。
ただ、必ず書いた後1日以上おいて、調子の良い時に読み返してから投稿するように、注意されました。
私はどうも、攻撃的な部分が出る節があるらしいので、揉め事を避ける為にも…とのコトでした。
支離滅裂、または意味不明な内容が含まれるかもしれませんが、その辺りは暖かく見守って頂けると嬉しいです。
※実際このブログも、10以上前に書いておいた内容です。




自分がこんなコトになって、卒園➤入学という人生の節目に、最愛のこぷぅに辛い思いをさせてしまったコト。
毎日後悔しながら生きています。




シングルマザーという立場で、頼れるのは母親の私だけという状況のこぷぅに辛い思いをさせてしまった。
何度もバカボン(註:元旦那)に「こぷぅはあなたが育てた方が幸せだ。私が育ててたら、不幸にしてしまう」と、訴えてきました。
週末はジジババ宅へ行くこぷぅ、自分が危ないと思った時には、平日でも預けました。
それが、私が唯一できた、こぷぅへの自己中心的な思いやりでした。




あと今振り返って思うのは、Twitterをやってて良かったなってコト。
リアルでの知り合いではないから、”自分を取り繕う”コトができました。
毎日の朝食や、くっだらないツイートをして、自分とこぷぅ以外の人との繋がりを維持できたからこそ、ギリギリ自分の自制心を保つコトができたんだと思う。


世の中には、鬱で苦しんでる方は沢山いらっしゃると思います。
皆さんそれぞれ、ご家族も含めて大変な時を過ごしている/過ごしてきたと思います。
これから体調と相談しながら、細かい点も含めて、書いていきたいと思います。

今回もお読みいただき、ありがとうございます🐷




楽天ROOMで、お気に入りを色々揃えてます💕☞



☝複数のポイントサイトを使用して、毎月〇万円GETしてます💕


☟ポチポチと、お小遣い稼ぎしています💕




💕ご声援、励みになります💕

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 子育てブログへ


人気ブログランキング

この記事を書いた人

ぷぅた

一人息子の”こぷぅ”をこよなく溺愛する、アラフォー・シングルマザーです。
在宅ワーカーなのをこれ幸いにと、毎日こぷぅのコーデや朝食をUPしています❤
たまに、バカボン(注:元旦那)が登場します。