スポンサーリンク

シンママ・ぷぅたの家計管理

ぷぅたは節約が苦手お金,節約

こんにちは、シンママ・ぷぅたです😀(@SinglemamaP)
もう、メニューに「ぷぅたは節約が苦手」って書いてしまっているので、今更…ですが💦
そしてこんなコト言ったら反感かうだろうなーと思いますが、敢えて言わせて頂きます😜






私ぷぅたは、チマチマと節約するのが大嫌いです。



勿論限りなくお金があるワケではないので、気を付けるところは気を付けています。
でも、家計簿はつけていません✋
幸いなコトに、今まで「急に大金が必要になる」というコトがなかったので、事前に判っている”出費のある時期”を把握しておけば、困ったコトにもなりませんでした。



朝からチラシを見比べて、月曜日にAのスーパーで卵を買って、Bのスーパーで牛乳を買って。。とか。
10円でも安いモノを探す為に複数のスーパーをハシゴするとか、絶対やりません。
その時間働いた方が、効率いいと思ってしまうんです。
元々自宅近くのスーパー数軒の相場を覚えておけば、ポイント倍増デーとかも覚えとけば、隙間時間に効率よく買い物できると思うんですよね🖕






因みに私は、3つの口座を持っています。

A口座:お給料が振り込まれる口座
B口座:貯金用口座その①➤”もしも”の時の為の口座ですが、ある程度溜まったらC口座へ移します。
C口座:貯金用口座その②➤基本的にお金をおろすコトはなく、溜まったら100万円単位で長期定期なり少しでも利息がつくように投資❔(ってホドではないですが💦)します。

この3つを使い分ける、カナリゆるゆるな家計管理💰



1⃣毎月定額を「収入」として決める。
2⃣毎月定額を「貯金口座」へ移す。
3⃣毎月定額を「支出」として決める。



これだけです。
因みに、A口座に入ってくるお金を1⃣のように毎月「収入」として決めるのは、私の収入にバラつきがあるからです。
※基本ずっと同じ金額で設定しているので、正確には”毎月決める”ワケではないですね💦



判りやすい数字で表すと、
✔某月に35万円の収入があったら、まず1⃣を25万円と設定。
✔差額の10万円を、B口座へ移す。
✔2⃣として設定している5万円(1⃣で設定した25万円から引きます)を、C口座へ移す。
✔残りの20万円で生活します。
※あくまでも、仮の金額です。


何にどれくらいお金が掛かるか・・ザックリとでも把握しているので、こんな感じです。
もし大きなお金を動かす必要が起きたら、B口座から引き出します。
また1か月毎というよりもっと長いスパン、例えば最低でも半年のスパンで計画を立て、例えば「〇月はこぷぅのお誕生日だから、旅行するかー」とかで、生活費を”気持ち”抑えめにする。無駄遣いを控える、かなぁ。
それ以外でA口座の生活費20万円が余ったいたら、そのままA口座に残しておきますよ🖕
こちらは100万円溜まったら、50万円をC口座に移します。




とは言え元々あまり、こぷぅへの出費以外は、そんなに無駄遣いしてないんですけどね😜
私がもう、若い頃からずっと気を付けていたのは、この3点のみ。


☑コンビニで買い物しない
☑自動販売機で買わない
☑無駄な利息/手数料を払わない



これだけです。
勿論たまに行くコンビニでこぷぅがお菓子欲しがったら、たまに買ってあげますが・・それ以外、基本原価のコンビニではお買い物しません。
まぁ、どうしてもそのコンビニでしか売っていない限定品などがあったら、買いますけどね😉



自販機で飲物も・・・買いません。
ペットボトル飲料、スーパーで買ったら3~4割安く買えますもん😜
それにいつもMy水筒を持ち歩いているので、よほどのコトがない限り自販機にお金を入れるコトはないですねぇ😆



持っている銀行口座も、主にネット銀行🏧
コンビニATMの利用も振込手数料も無料だし、基本的に(住宅以外の)ローンは組まないので、利息も払いませんネ😘
だってこんなに低金利の時代、お金をおろすだけで数百円、送金するのに数百円って。。塵も積もれば山となるではないけど、
銀行に預けてるだけでお金が減ってくのと同じですよ❔



元々、10代のアルバイト生活の頃から、収入があったら事前に”先取り貯金をする”クセがついているので、苦も無くできています。
その時々の自分の収入をベースに、基本的にはこんな感じでゆるーく家計管理をしています。



少しでも、参考になれば・・と、思います💕
今回もお読みいただき、ありがとうございます🐷


☝複数のポイントサイトを使用して、毎月〇万円GETしてます💕


☟ポチポチと、お小遣い稼ぎしています💕


💕ご声援、励みになります💕

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 子育てブログへ


この記事を書いた人

ぷぅた

一人息子の”こぷぅ”をこよなく溺愛する、アラフォー・シングルマザーです。
在宅ワーカーなのをこれ幸いにと、毎日こぷぅのコーデや朝食をUPしています❤
たまに、バカボン(注:元旦那)が登場します。

お金,節約