離婚の経緯~なぜぷぅたはシンママになったの?②~

離婚の経緯~なぜぷぅたはシンママになったの?~シングルマザー

こんにちは、シンママ・ぷぅたです😀(@SinglemamaP)
今回も、ぷぅたが離婚してシングルマザーになった経緯の続き、第一章を書いていきたいと思います。
前回は、書き連ねながら怒りが込み上げて(笑)夜の酒量が、増えてしまいましたよw






シンママ・ぷぅたの離婚~愛憎劇 第一章~



ある日、いつも通りこぷぅはお昼寝💤
ぷぅたはリビングでPCに向かって仕事をしていました。
頭の中では、現在進行形の”仕事”の他、こぷぅがお昼寝から目が覚める迄に”やってしまいたいコト”のリスト化。




バカボン(元旦那)が外出先から戻ってきて、突然渡してきたモノ。



離婚届、2枚。



しかも実は、元祖バカボン(元義父) には
「これから離婚届貰ってくる」
と、伝えてから出掛けたとか。



はい?
ですよね。



売られた喧嘩は買わないと気が済まない
ぷぅたの性格、判ってないなーと呆れつつ。



それから数日、夜までに仕事も家事も全て終わらせ、荷造りをしながら何度も話し合いました。
ウダウダと色々言っていましたが、結局は“脅し”のつもりだったのが、大変な流れになったっ!!と焦っているのがバレバレでした。。
ただもう、このぷぅたの性格上、離婚届渡された時点ですぐに自分の欄に記入し、着々と東京に戻る準備。



すぐ使うモノだけ手荷物にして、それ以外は全て宅配業者に依頼。
会社のスタッフも義両親も、もう何も言えずにハラハラしてるだけ。



とりあえず実家に身を寄せるってコトで家族には事情を説明し、スタッフたちにもお礼のお手紙を渡して婚家を出ました。
まだ小さなこぷぅを連れてバスを2回乗り換え、新幹線に乗って、また電車に乗り換えて・・・という移動は、当たり前ですが大変です。
しかも、季節は冬。
勿論、頭の中では冷静に、離婚が成立するまでの生活費の問題、離婚が成立した場合の養育費のコトもグルグルと渦巻いていました。



そして、無事東京到着。
ひとまず実家に戻り、何よりもこぷぅの生活を安定させるのを最優先に。
少しずつ、日常生活を取り戻していきました。



結局あのバカボンは、何がしたかったんだろう。
会社の経営のコトで、私に色々言われるのがイヤだったのでしょう。
結局は全てそこに行きつく。というのが、最近やっと理解できたぷぅた。



東京に戻ってきてからは、毎日のように届くメールやLINEの内容に、私の精神状態はどんどん不安定に。
それでもまだ寝るときにはオッパイが必要な、生活の全てに150%目を行き届かせなくてはならないこぷぅがいて、だんだん壊れていきました。




次回は、別居生活から離婚が成立するまでの1年半を、書いていきたいと思います。
今回も、読んでくださりありがとうございます🐷


☝複数のポイントサイトを使用して、毎月〇万円GETしてます💕



☟ポチポチと、お小遣い稼ぎしています💕



💕ご声援、励みになります💕


人気ブログランキング

この記事を書いた人

ぷぅた

一人息子の”こぷぅ”をこよなく溺愛する、アラフォー・シングルマザーです。
在宅ワーカーなのをこれ幸いにと、毎日こぷぅのコーデや朝食をUPしています❤
たまに、バカボン(注:元旦那)が登場します。

シングルマザー